icon_menu arw freedial house blog

有限会社 宇部保険サービス

0120-58-1293 資料請求・お問合せ 営業時間 9:00~18:00(日・祝休)
夜間休日事故受付:0120-119-110(東京海上日動)

2014.11.01

FP石丸の今月のラーメン -10月編-

カテゴリー:ラーメン日記, 石丸直樹

こんにちは!1日1麺をモットーにしているFP石丸です。
今月のラーメン日記スタートです!

[2014年34麺目]
■金龍(山口市)
■とんこつラーメン(380円)
34金龍(山口市)ラーメン

10月6日。何を食べるのか考えるのを放棄した時に利用するのがここ。

[2014年35麺目]
■来来亭(宇部市)
■ラーメン(650円)
35来来亭(山口市)ラーメン

10月10日。今度は来来亭。なんだかチェーン店ばかりだな・・・

[2014年36麺目]
■金龍(山口市)
■とんこつラーメン(380円)
36金龍(山口市)ラーメン

10月23日。またまた金龍。漫画読みながらラーメン食べたい時に利用。(お行儀が悪くてスミマセン)この頃は忙しくてとりあえずラーメンという感じです。。。

[2014年37麺目]
■ぽっぽっ屋(千代田区)
■海の塩ラーメン(780円)
37ぽっぽっ屋(千代田区)海の

10月26日。所属する経営者の会で東京に行った際に訪問。FB友達のラーメン大臣に色々お店を教えていただいたにもかかわらず、教えていただいた店の向かいにあるぽっぽっ屋に入店。
懐かしすぎて入らずにはいられませんでした。

ここは二郎インスパイア系。一緒にいった4人はもちろん二郎系は初めて^^。出てきた時にはかなりビックリしていました。野菜増しにしてたし(汗)「うちのラーメンは3回食べて下さい」と書くくらい独特なラーメンなので初見の方々には辛かったはず。でもこれが不思議とくせになる味なんですよね~「もうこんなラーメン二度と食べたくない」と思っても一月くらいたつと「もう一回食べたいな~」と禁断症状がでるのです。

さて、久しぶりのぽっぽっ屋。自分はもちろん野菜・たまねぎ増し。そして麺は柔めで注文。極太麺なので柔めくらいで丁度良いのです。ごわごわモチモチの麺にこの塩スープが相性バッチリ。ホント癖になります。ごちそうさまでした。

最近は色々なジャンルのラーメンが出てきているので二郎系は少し取り残され気味なのでしょうか?

[2014年38麺目]
■はた満(萩市)
■ちゃんぽん(680円)
38はた満(萩市)ちゃんぽん

10月30日。前回食べたラーメンが非常に美味しかったので期待感を持って入店。
ここの看板メニュー、戸畑ちゃんぽんを注文。威勢の良い声が聞こえて期待感も高まる。

しばらくして運ばれてきたちゃんぽん。見た目オーソドックスなちゃんぽん。
戸畑ちゃんぽんの特徴は蒸し麺とのこと。スープを一口。丁寧な仕事をしてある。美味い。野菜もシャキシャキ。さて、ここまでは素晴らしい。そして、注目の麺に進む。ん?縮れて所々固まった麺が現れた。なるほどこれが蒸し麺か。口に運ぶ。。。。(´・ω・`)

これはない。スープと野菜が良かっただけにこれは残念。麺のイメージとしては伸びきったチキンラーメン。もう少しどうにかならないものか?

ただ入店してくる人は次々にちゃんぽんを注文しているのでどうやらこの辺りでは受け入れられている模様。これはきっと好みの問題であろう。ただ、個人的にはこのスープと野菜とオーソドックスなちゃんぽん麺で食べてみたい。