icon_menu arw freedial house blog

有限会社 宇部保険サービス

0120-58-1293 資料請求・お問合せ 営業時間 9:00~18:00(日・祝休)
夜間休日事故受付:0120-119-110(東京海上日動)

2011.02.02

【読書メモ】秋津智幸さんの『貯蓄のチカラ 30歳からのおカネの教科書』

カテゴリー:読書感想文

 とても読みやすい構成になっており、節約をしたいんだけれど、どこから手を付けてよいのか分からないという方にお勧めです。

貯蓄のチカラ 30歳からのおカネの教科書
秋津智幸
朝日新聞出版
売り上げランキング: 133917

■気になった箇所
お金を貯めるための基本ルール「把・転・考」。
現状を把握する。
現状を変化させる。
常に現状を疑って考える。
保険は一度やめてみるのも手。シンプルが一番。
「借金力」借金はうまくできれば、資産を増やすこともできる。
賃貸と分譲どちらか得か?
【子育て=負債】とみる銀行もある
住宅を購入するときには子供を優先するな、等。

その人の価値観にもよると思いますが、持ち家を考える際に子供を優先しないという考え方は一理あると思いました。子供のためをと思い「周りに緑や公園があ
る」「車通りが少ない」「学校が近い」「郊外」など自分の通勤や生活を犠牲にしてこのような環境を選ぶ方も多いかと思います。しかしながら、そのような条
件をもつ土地は基本的には田舎です。子供は大人になれば田舎を出て行くことも多く、寄り付かない家になってしまう。家を自分の資産と考えるとまた違った考
え方ができるのではないでしょうか?

保険については、死亡は「定期」、医療は「終身」(生きることとのリスク)、シンプルなものでという考え方のようです。