icon_menu arw freedial house blog

有限会社 宇部保険サービス

0120-58-1293 資料請求・お問合せ 営業時間 9:00~18:00(日・祝休)
夜間休日事故受付:0120-119-110(東京海上日動)

2010.04.19

原付陸送 パート2

カテゴリー:雑記「スタッフの日々思うこと」

 林です”
先日YBR125を大阪まで取りに行った時の様子を投稿します。

バイク屋さんは東大阪市にあります。
東大阪まで行くのも初めてで、「JRおでかけネット」にて行き方を検索し、
1.宇部線(丸尾⇒新山口)、2.新幹線(新山口⇒新大阪)、3.京都線快速(新大阪⇒大阪)、
4.大阪環状線(大阪⇒京橋)、5.学園都市線(京橋⇒放出)、6.おおさか東線(放出⇒河内永和)
と乗り換えを5回もして無事到着。
当日は暑くて、新幹線以降の電車の中では汗が出るぐらいでした。(汗〃)
まずは、泉大津のフェリーターミナルを目指して、慣らし運転をしながら出発です。
大阪市内は田舎の宇部とは違い、少し走ると信号、また信号この繰り返し。予定よりだいぶ時間がか
かり、日頃は、ナビに案内をまかせっぱなしなので、方向が今一わからず、途中若干迷って何とか
フェリーターミナルへ着きました。


フェリーはすでに到着しており、とりあえず写真を撮りました。
でかすぎて全体が入りません。
今回乗る船は、阪九フェリーです。http://www.han9f.co.jp/
17時30分初のやまとの2等洋室シングルに乗り込みました。
平成22年7月31日(土)までの金曜・土曜・日曜日、祝日は
約3割引で乗船できお徳ですよ。

出航直後の泉大津港

明石大橋。(本州と淡路島にかかる橋)

明石大橋を真下から見たところ。(真下な、かなかみれませんよ。)
思ったより人は多くありませんでした。バイクも自分1台だけ。
お金をケチったので、一番安いシングルルームなのですが、窓も無く、狭く、退屈で・・・。
船内をぶらぶらしてました。
それでは船内をご案内。

2等洋室シングル。(部屋の中写すの忘れてました)

ロビーと洗面台

レストランとメニュー。

夜の甲板

展望風呂入り口。とおみやげ。
途中携帯のバッテリーが無くなってきたので、写メはこれだけです・・・。(充電器を忘れてまして)
翌日6時に門司港に到着。
山口県に近づきにつれた雨がひどくなり、関門トンネルを抜けてから雨対策パターンに変更。
といっても、カッパを着て荷物をビニール袋に入れるだけですけど。
ちなみに、関門トンネルは20円でした。(安い)
宇部に近づくと雨はやみ。無事に帰りました。

今後はどこに行こうかな~。